肉まんとか

某さんを送った帰りにコンビニ肉まんを買ったのだけれど
私がその時食べたかったチープなお菓子肉まんがなかったのが
ちょっとだけ物足りない
「もうちょっと肉まん食べたいなー…」
そんな思いつきで肉まん制作をしました

「…イースト切れてる…体だるいから買い物に行きたくない…」
…だからちょっとインチキ肉まんです

①ボウルの中に薄力粉と強力粉を一対一で混ぜあわせて砂糖と塩、ベーキングパウダーに水
 若干のサラダオイルを加えて
 耳たぶくらいの柔らかさになるまでこねてひとまとめにします
②①のボウルにサランラップを掛けて30分~1時間休ませます
③その間に中に入れるあんを作ります。今回は肉まんなので豚ひき肉、葱のみじん切り生姜
 の摩り下ろしたもの椎茸のみじん切りごま油少し、醤油、胡椒、片栗粉を入れて混ぜておきます
④休ませた②を適当な大きさにちぎり麺棒で薄く伸ばし③を包みます
⑤セイロに入れてしばらく蒸せば完成です


…ちょっと包み方が甘くて口があいてしまいました

でもおいしい肉まんですよ?

●ベーキングパウダーを入れないで薄く伸ばした生地で包むと小龍包になります
 その際はスープが出るようにゼラチンで固めた中華スープを肉と一緒に包んでください
●今回有り合わせで作った中身なので余裕があれば干し貝柱の水で戻したもの、干しえびなんかを入れ るとコクが増します
●セイロがなければこの方法で簡単に蒸せます

 図の順番に器材をお鍋に入れていきますザルはひっくり返して使用です
 ザルの代わりに少し高さのあるお皿でも代用できます(硝子等熱に弱いものは避けてください)

 図のようにザルが半分隠れるくらいまで水をいれます

 蓋を布巾でくるんで肉まんに水滴がおちるのをふせぎます

…と、まあこんなもんでしょうか?
関連記事

Comment 0

WHAT'S NEW?