塗り塗り。


デジタルで絵を描き始めてどうにかこうにか一年半位です
アナログとは勝手が違うので苦労の連続です
「じゃあなんでアナログで書かないの?」と聞かれたら
原稿の劣化を防ぐ意味とコストの問題、本にする際の編集の楽さが魅力だからです

ただアナログだとこれ以上色がのらないとか
これ位でぎりぎりの発色とか
まぁ他にも色々完成が見えるのですが
デジタルはやり直しもきくし下地を帰ることも簡単なので
ちょっと負のスパイラルにハマってしまうと終りが見えないのが
きついです

だからこうー…思いついた時に練習したりとかやっています

これは比較的最近のものです
よく分からないながらも教わりながらなんとか描いています
最近は水彩ブラシの使い方を教わったので(以前自分で適当にいじっていたときはブラシ選択が悪かったらしく重くてなかなか動かないし、出来上がりもなんかイマイチだったので…)
なんとなくアナログっぽいものを作っています



これになんとなく話みたいのを付けたものはピクシブの方にあげてあります


…夏コミ前なのに余裕かましてますね…
…コピー本もう一冊くらい出したい気持ちはあるのだけれど
ネタがないんだ…

関連記事

Comment 0

WHAT'S NEW?