スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

卜部

genkou

genkou
お知り合いになった方が大好きな卜部美琴さんをちょっと楽書きしてtwitterに流しました

昔同作者の「ディスコミニュケーション」という漫画が大好きでした
世界観と描きこみが今まで見たこともない濃さでこんな漫画が読んでみたかった!と感動したものでした

途中から何を思ったのか妙に性と萌えの方向に話の作りが進んでしまって
一応全巻揃えてから持っていられなくて処分してしまったのを思い出します

あれから何年も経って
今更のようにその性と萌えの部分が読みたくてたまらないここ最近
ああ、歳をとったのだなと思いました…


卜部さんのでてくる「謎の彼女X」は面白いです
卜部さんがピュアに謎な部分がいいですね
今までの作品は妙に「作りこまれた謎」みたいな感じがしてすんなりと世界に入るには抵抗があったのですが
コレはその部分が上手いので割と簡単に引きこまれます
コレを落書きして流した時に「なんだかどこかケモノっぽいのはスガイさんのケモノ好きが漏れ出てる感じですかね」と聞かれました
ケモノ好きと言うよりも卜部をケモノとして見てる部分が大きいのかもしれません
言葉が足りなくて意思が微妙に通じてないとか
感覚で通じる所とかそんな分かるようで分からないもどかしさ
なんかがそんな感じに思えます

可愛い子で大好きな子はそれぐらいでいいんじゃないかなと思うのです
わからないから知りたくてその子のことばかり考えてしまう
そんな大好き。
関連記事

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。