スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

…スキャンそのさん

細々と出しまくっている
コピー本の原稿のスキャンをやります

genkou
これは以前描いた「ディアボロマント」なるタイトルの創作本葉の原稿です
genkou
この頃の生原稿は自分でもちょっとおかしいんじゃないかと思えるような線が引いてあったりで
ちょっとこわいと思えます

genkou
そのおかしな方向に手数が入ってる原稿の代表は「祝宴楽譜」なる創作本だと思います
genkou genkou
このアコーディオン襟とか全ページに死ぬほど描いてあったり
…今だったらやりたくないです…

この頃の創作物の原稿は何か自分にできそうな事とかの
とっかかりみたいなものを探していて結構無理をしてるのがよくわかるので
そういう意味で見ていて少しつらい気持ちになります
でもそうやって搾り出すように描いていたものだから愛着もまたあったりします

これも流石にダウンロード販売とかはやっていないです(コピー本だったしね)

これ以外にヘタリアやその他の創作など
やっぱりこれも数日かかってスキャンしました

原稿自体はそう変わってるものでもないと思うのですが
アナログ特有の原稿もちょっと公開です
genkou
これは以前友人がプチオンリーの主催をやった時に出した
アンソロ用の原稿です
原稿用紙に線画を描いてコピーしたものに
コピックでトーンの代わりにグレーをかけてあります
(このあとにパソコンで文字を入れてもらいました)
グレーのインクが切れてしまったので薄紫のコピックで代用してあったりとか
結構適当なことをやっています
(スキャンして明度だけの問題になってしまうので使いたいグレーと同じような明度でやってしまえばばれないとかそんな感じ)
genkou

genkou
こっちはコピーで出したラトビア本用の原稿です
これもコピックのンクがなくなったので薄紫や薄い緑でごまかしながら影付けがされています
genkou
…完璧にインク切れを起こしたので緑とかで塗ってます

この辺のヘタリアコピー本は「ミラクルデイズ」なるヘタリアコピー本をかき集めたオフ本に
収録されています
これも古い本なのでダウンロード販売で読むことができます
デジケット
DLsite.com
…でも本当はちょっとだけ現物残っています
イベントなどで取りに来れる方がいらっしゃるようでしたらご一報ください
こっそり持っていきます600円です

さあ、これくらい連日のようにスキャンをして
原稿用紙を捨てたゴミ袋に重量オーバーで穴があいたりとかしてるくらいなので
いい加減もう終わっただろうと思いますよね…?
1000枚近くスキャンしてるし…

…終わってません
まだぶっとい原稿ファイルが3冊あります…


…流石にもうイヤになってきたので来年に持ち越そうと思います
勘弁して下さいどんだけ原稿描くの好きなんですか?私…


そんなわけでまた来年スキャンの話がここで出てくるかもしれません
その時には生暖かい目で「お疲れ様」って声でもかけてあげてください
関連記事

Comment - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。